世界でたった一つしかないあなただけの家  FPだからできる夢の大空間

  「FPの家」槻岡建設のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 今日の「FPの家」 > 「FPの家」で失敗したーーー  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「FPの家」で失敗したーーー

2009 - 03/06 [Fri] - 17:35

記録的な暖冬とはいえ、冬はやっぱり寒い(>_<)
でも「FPの家」の中はぽっかぽか。 「FPの家」で良かったな~
ところが昨年来の不景気で職を失った派遣労働者の方は、
住む家もなくて寒空の中で凍えていらっしゃるそうな……

私もどちらかといえば人生の負け組みだね
でも私は孤独じゃない! 苦楽を共にする家族がいる
そして、ぽっかぽかの住まいがある!

人間最後の砦が何かっていうと、やっぱり衣食住。
まあ【衣】は見てくれさえ気にしなければ何とかなるので、
とりわけ【食と住】が重要なんじゃないでしょうか?
そういう意味で、
住処さえままならない方々の苦悩は想像を絶するでしょう。
一方の私といえば、住処だけには苦労していない。 ホッ
周囲からはゼイタクだって反対されたけど……

思い切って「FPの家」を建てておいて良かった\(^o^)/

【住】に関してだけは、勝ち組になれたみたい
「FPの家」じゃなかったら、家内もどうなっていたかわからない(+_+)

しかし、私はFPオタクだったわけじゃありません。
「FPの家」にぞっこん惚れこんでいたわけじゃ~ないんです。
むしろ、「FPの家」にしたのを後悔した時期すらありました。

私ら家族が「FPの家」を建てたのが平成10年(1998年)です。
その頃から、世の中はシックハウスという問題を騒ぎ出した……

環境ホルモンに農薬汚染――

化学物質の危険を憂える声が一斉にあがった時期です。
シックハウス問題もその一環と考えて良いのではないでしょうか?

 気密性の高い家はシックハウスになる

伝統的な開放性の高い家の方が良い――

こういう声が世の中に充満しました。
その当時に読んだ本は、こぞって高気密住宅をボロクソに批判していました。
それじゃ~、「FPの家」を建てちゃった私はどうなるの?

やっべ~、俺の家はシックハウスです(T_T)

とてもとても、後悔したのです。

ところが、住んでいて何ともない。
それどころか子供のアトピーが良くなった。
病弱の家内も「自分の家が一番いい!」って喜ぶ……

あれ(?_?) 騒がれているのと違うよ

そうこうするうちに地球温暖化って騒ぎだし、
今度は省エネ住宅が推奨され始めた。

 温暖化防止のために住宅の省エネ化

今まで「FPの家」を批判してきたハウスメーカーが、
一転して高性能化に邁進!
すると世の中の風向きが変わってきた……

高気密・高断熱住宅は地球に優しい家――

高気密住宅だからって、シックハウスになるわけじゃないっていわれだしました。
「FPの家」を建てたのは失敗だったどころか、
むしろ【先見の明】があったってことになる

そうだよな~ 住んでいて快適だもの(*^_^*)

開放的な家を建てちゃった方――ホントにお気の毒です 後悔してるでしょうね

もっとも、住宅の場合には比較の仕様がない!
2つの家を住み比べる機会なんかないわけです。
他の家のことなんかわからないから、
「こんな寒い家でお気の毒に」って思えるような新居でも
わが家が一番と喜んでいる方が多いのはせめてもの救いでしょうか?

 シックハウスを防ぐには自然住宅がいい

シックハウスが騒がれだした頃、もう一ついわれたことがあります。
それが……

自然素材を使う方が安全――

っていうことです。
とりわけ木材は無垢材に限る!っていわれたわけ。

この意見に関しては、私は最初から違和感を感じてました。
なぜなら、家内が木の香りを極端に嫌ったからです。
ただ、最初は私も木がいいと思ってた。
だって、天然だものねーーー
ところがどっこい、

木の匂いだってダメなものはダメなのよ(T_T)

わかってないのね――そう家内に一笑に付されてしまった。

そこで木の香りを徹底的に調べた結果、私も無垢材を過信しなくなった。
そしたら最近になって、
専門家や研究者も同じことを言い始めました。 木の香りにも注意しましょう

自然住宅を建てちゃった方――なんと慰めて良いのやら

 最新の注目点は、換気と日用品

最新の研究で力説されているのは、
なんといっても必要換気量を確保するということです。
無垢材なんか使っていなくてもどうってことはない。
ただし、換気がいい加減な家は絶対止めておくべきです

「FPの家」は換気に力を入れてきました。
法律で義務化される以前から、
どの家にも【標準装備】としてきました。
ってことは結果的に……

「FPの家」で大正解だったってことですね\(^o^)/

”変な意見”にだまされないで、「FPの家」にしておいてホント良かった。

「FPの家」でもう一つ良かった点。
それが安全な暮らしが簡単に手に入るってことです。
建材による汚染よりも、
現在は家具などの持込品や日用品が汚染源になっているケースが多いのです
でもね、これも住んでいる家に左右されちゃうんですよーーー(T_T)

例えば、匂いの問題。
室内でペットを飼っていると、どうしてもペット臭がこもります。
だから『ファブリーズ』を使ったり消臭・芳香剤を置きたくなるわけ!!!
だって、臭いのは誰だって嫌だもの……

猫(集中できません)

ところが、「FPの家」は”高換気”の家
嫌な悪臭が家の中にこもりません。
ペット臭やトイレ臭が気にならないから、
『ファブリーズ』を使おうとも思わないし消臭・芳香剤を置きたくもならない!!!

自然と健康な暮らしができちゃう

「FPの家」でホント良かったです。

シックハウスを防ぐにはどうしたらいいか?

この10年間、様々なことがいわれてきました。
研究が深まるにつれ、”内容”も様変わりしてきました。
そして一番不幸だったのは、
根拠のない主張に振り回されてしまった方なのです。
マイホームは一生に一度の買い物。
1回の失敗が致命傷となりかねません…… 慎重に考えましょうね


ブログランキングに参加しています。
ぜひとも、↓を1回づつクリックしていただきますようお願いいたします

人気ブログランキングバナーにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ

スポンサーサイト

ありがとうございました。

昨日は、4時間もありがとうございました。

さっそく、ブログを公開しました。
「ぱーごら日記」です。

まだ、いろいろと分からないことは
ありますが、今後ともよろしく
お願いします。

楽しみです!

いよいよ始まりましたね。
Mさんの『ぱーごら日記』楽しみにしてます。
そこでお願いなんですが、
URLをぜひ教えて下さ~い。

私の方こそ、
今後ともよろしくお願いしますね

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fptsukioka555.blog86.fc2.com/tb.php/115-9f4a16c1

 | HOME | 

プロフィール

fp-tsukioka

Author:fp-tsukioka
群馬県の「FPの家」施工会社
店舗・工場・公共工事の施工もします

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

全記事表示

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。