世界でたった一つしかないあなただけの家  FPだからできる夢の大空間

  「FPの家」槻岡建設のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 今日の「FPの家」 > どっちが"豪邸"?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どっちが"豪邸"?

2008 - 11/30 [Sun] - 23:35

家内の実家は同じ隣組にあります。
歩いて3分とかからない距離です。
今日は夕食をご馳走になりました。

家はとても立派です。
それに広い。
リビングだけで20畳はある…

義父がこだわった家で、
構造材にまで無垢材を使っています。
15年ほど前に建てた家なんですが、
私の家の価格の2倍は下らない豪邸です。

しかし、冬はメチャクチャ冷えます(>_<)

リビングにはでっかいFF式石油ファンヒーターがあり
暖房費なんかケチらないで惜しみなく暖房しています。
だから寒くはありません。
しかし、異様に顔が火照ります。
それでいて足元はスースーする。

頭寒足熱の正反対です

ところが……
一歩廊下に出ればもう冷えを感じます。
年寄りに冷えはよくないので、
ドアを開け放してリビングの暖気がいくようにしています。
それでも10℃もの温度差がある……
とてもではないですが、
トイレに長居する気になんかなれません。
もちろん、壁や床にはそれなりの断熱材が入っています。

これがウン千万円もかけた豪邸の実情です

数年後、私たちがこだわったのは暖かい家。
完成した新居の一番風呂には義父に入ってもらいましたが、
あまりの快適さにびっくりしていました。
パーキンソン病で足元が覚束ないにもかかわらず、
階段を上がって2階もしっかりチェックしていきました。

俺もこういう家にしておけば良かったかな

そうつぶやいたのを今でも覚えています。

パーキンソン病では睡眠のリズムも狂います。
夜中に目が覚めて眠れないことが日常茶飯事。
部屋の中は凍えるような寒さです。
しかし心臓病も患っている義父にとって、
コールドショックは身体によくありません。
結局、寝室は一晩中エアコンで暖房しています。

「FPの家」なら真夜中でも寒くなかったのに!

後悔先に立たずーーーー

病や加齢によって人間が苦境に陥ったとき、
豪華さや広さは何の助けにもなりません。
快適性を支える【性能】こそが役立つのではないでしょうか?

図をクリックすると拡大します
暖かさの比較
【普通の家】は家内の実家の室温、今日の19時30分に計測
もっと寒い時期になれば、普通の家の温度差はさらに大きくなります。
【FPの家】は私の家の室温、今日の21時00分に計測
「FPの家」がいかに温度差の少ない家か一目瞭然です。
【プレハブ】は私の書斎仕事場の室温、今日の21時30分に計測
電気ストーブで足元を暖めながら、凍える手でキーボードをたたいています(T_T)


夕食を終えて家路につきます。
わずか数分の距離ですが、冷たい北風で身体が芯から冷えます。
暖かいわが家を目指し、足取りは自然に速くなって家族で競争です。
「FPの家」に入るなり全員がもらす決まり文句……

やっぱり、この家はあったかいね~

快適さだけは私の家の方が”豪邸”かもしてません


シャコバサボテン
玄関に入って見ると、シャコバサボテンの花が咲いていました。


今日の「FPの家」(21時00分)
リビング20℃[湿度48%]、キッチン20℃[湿度48%]
トイレ20℃[湿度46%]、洗面室21℃[湿度50%]
寝室23℃[湿度50%]、子供室23℃[湿度50%] 

【11月30日熊谷気象台最高気温 15.3℃(11時34分)】




ブログランキングに参加しています。
ぜひとも、↓を1回づつクリックしていただきますようお願いいたします
m(__)m
人気ブログランキングバナーにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ


スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fptsukioka555.blog86.fc2.com/tb.php/22-15a092ae

 | HOME | 

プロフィール

fp-tsukioka

Author:fp-tsukioka
群馬県の「FPの家」施工会社
店舗・工場・公共工事の施工もします

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

全記事表示

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。