世界でたった一つしかないあなただけの家  FPだからできる夢の大空間

  「FPの家」槻岡建設のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 気密と換気 > 日向ぼっこが大好き!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日向ぼっこが大好き!

2008 - 12/01 [Mon] - 17:00

お天道様はなぜ暖かいんでしょう?
それは太陽から放射されている電磁波のおかげです。

電磁波には波長によって様々な種類がありますが、
可視光線より波長が長く電波より長いのが赤外線です。
赤外線はどんな物質からも放射されていますが、
温度の高い物質ほどたくさんの赤外線を放射します。

太陽なんか出まくりーーーー

赤外線は熱線としての性質をもっており
陽だまりにいると身体の芯からポカポカしてきます。
こうした熱の移動を輻射といい、
その熱のことを輻射熱といいます。
いってみれば、日向ぼっこはお金のかからない輻射暖房です。

日向ぼっこが大好き
猫は日向ぼっこの達人かも……
わが家で一番日当りの良いベッドに陣取り
ここで一日の大半を過ごします。
猫って幸せですね~(=^・^=)

人間も”熱発生器”ですから赤外線を放射します。
だからサーモグラフィに映るわけです。
もし映らなかったら……そりゃ幽霊かも(>_<)

そして、壁や床の表面からも赤外線が放射されています。

壁の表面温度が高ければ、
たくさんの赤外線が放射されます。
だから部屋の温度が20℃でも寒さを感じません。

これとは反対に壁の表面温度が低いと、
壁は人間から放射される赤外線を吸収します。
そこで部屋の温度が26℃でも冷えを感じてしまうわけ。
これって【放射冷却】と同じ理屈です。

暖房の快適度は、部屋の温度だけで決まりません

昨日の記事で普通の家と「FPの家」の室温を紹介しました。
普通の家のリビングは26℃
一方「FPの家」のリビングは20℃

普通の家の方があったかいじゃん(?_?)

そう単純に思ってしまった方は残念ながら ブブーーーー
作用温度が大事ということです!
以前お話ししたのを覚えてますか?

放射冷却を抑えるためには
壁・床・天井の断熱性能を上げるのが一番です。
高断熱住宅に注目する方が増えたのも当然でしょう。

ただし、これだけでパーフェクトではありません。
作用温度では気流を無視していますが、
室内の気流が多くても冬の快適性は低下します。

つまり、隙間風っていうこと

そこでこう考えてみて!
羽毛布団にくるまって寝ていれば暖かいでしょ?
でも、布団がよじれて隙間ができちゃったらどうですか?
寝相の悪い私なんかしょっちゅうあります。
冷気が入ってきてスースーしませんか?

隙間が多い家とはまさにこの状態!

昔の家なんてひどいもんでした……
吹雪の夜なんか、枕元に雪がうっすらと積もったんですよ(T_T)
こういう話で「そうそう」と頷いてくれる方も少なくなったのかな~

隙間の多い家は寒いです。
快適な家にするためには、隙間の少ない家にする必要があります。
断熱性能だけで終わっちゃいけません。
気密性能の良い高気密住宅にする必要があるのです。

ところが、
断熱に比べて気密はわかりづらい。
断熱に比べて気密は誤解されている。

快適な欧米の住宅に比べて日本の住宅が一番劣っているのは……

実は気密性能なんです


ブログランキングに参加しています。
ぜひとも、↓を1回づつクリックしていただきますようお願いいたします
m(__)m
人気ブログランキングバナーにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ


スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fptsukioka555.blog86.fc2.com/tb.php/23-02f3140d

 | HOME | 

プロフィール

fp-tsukioka

Author:fp-tsukioka
群馬県の「FPの家」施工会社
店舗・工場・公共工事の施工もします

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

全記事表示

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。