世界でたった一つしかないあなただけの家  FPだからできる夢の大空間

  「FPの家」槻岡建設のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 住まいの医学 > 金縛りは霊の仕業?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金縛りは霊の仕業?

2008 - 12/13 [Sat] - 12:10

若い頃はしょっちゅう金縛りにあったものです。
今でもときどきなります。
しかし、病気が最悪の頃の妻はもっと凄かった!
以前住んでいた家でのこと……

枕元に鎧を着たお侍さんが立ってたわよ (>_<)ひえ~、怖い

自分の女房がこんなことを言い出したら、
「悪い霊でも取り憑いてる?」って悩んじゃっても不思議じゃない。
でもそういうわけじゃ~ないので安心して!

これは睡眠麻痺入眠時幻覚と呼ばれる現象で、
脳が覚醒モードから睡眠モードへスムーズに移行しないのが原因らしい……

霊は脳の中にいるんです

そこで注目したいのがオレキシンという化学物質。
日本人の研究者が1998年に発見した”made in Japan”の脳内物質です。
もともと摂食に関与すると考えられ、
「食欲」を意味するギリシア語の【orexis】にちなんで命名されました。

図をクリックすると拡大します
オレキシン

”オレキシンA”と”オレキシンB”の2種類があり、
ここに紹介したのは”オレキシンA”です。
33個のアミノ酸が規則正しく並んだポリマーで、
2ヶ所にシステイン同士のジスルフィド結合があります。
特に決まりはないのですが、
アミノ酸が100個未満なら【ペプチド】
100個以上なら【タンパク質】と呼んで区別するのがお約束です。
アミノ酸の配列を丁寧に書いていくのはとても煩雑です。
そこで通常は3文字表記や1文字表記が利用されます。

ところが発見の翌年には、
睡眠にも関与していることが明らかになった!

場所や状況にかかわりなく、
日中でも突然強い眠気に襲われてしまう人がいます。
このような病気をナルコレプシーといいますが、
患者さんの多くでオレキシン濃度の低下が確認されたのです。
その症状には、
睡眠麻痺入眠時幻覚も挙げられているのです。

オレキシンは脳の覚醒モードを維持する化学物質です。
反対に分泌が減少すると睡眠モードへ移行します。
つまり……
オレキシンは睡眠を直接制御していると考えられています。

それでは、オレキシンの分泌はどうやって調節されているのか?

残念ながら、この点はまだ詳らかにされていません。
そんなに単純なシステムではないようですが、
メラトニンという脳内物質もかかわっているように思えます。

オレキシンの次はメラトニン……(?_?)

メラトニンは聞いたことのある人も多いかも。
最近では万能の抗老化サプリメントとして注目されています。
なんでも、抗酸化作用や抗癌作用があるんだそうな。
ただ実際には効果は未知数で、
過剰摂取するとメラトニン中毒になるという副作用もあります。

サプリメントもただ飲めばいいっていうもんじゃないのでご用心

メラトニンは催眠物質として有名です。
太陽が照っている昼間には合成されず、
暗くなると合成されるという日内周期を持っているからです。

図をクリックすると拡大します
メラトニン合成
メラトニンはアミノ酸のトリプトファンから合成されます。
体内化学物質の合成と代謝には、
化学反応を触媒する酵素と”助手”である補酵素が必要です。
メラトニン合成を調節している酵素はセロトニンをアセチル化する酵素。
N-アセチル転移酵素(NAT)といい、
アセチル補酵素Aのもつアセチル基をセロトニンに転移します。
この酵素は光感受性を持っており、
明るいと不活性となり暗くなると活性化します。

日が落ちて辺りが暗くなってくるとメラトニンの合成が活発化します。
ただしメラトニンが直接睡眠を誘発するわけではなく、
暗くなったことを身体に伝えるシグナルみたいなものなんでしょう。
脳も覚醒モードから睡眠モードに移行していきます。

いわばコンピューターが”shutdown”するのと同じ

そこでこうなっているのかも……(@_@。

暗くなる→メラトニン増加→オレキシン減少→覚醒レヴェル低下→睡眠モード

興味深いことに、
夜間の過食を特徴とする夜間摂食症候群の患者さんではメラトニンが少ないらしい。
普通の人と逆になっちゃうんでしょう……

メラトニン低値→オレキシン高値→食欲亢進や夜間過食→肥満

オレキシンが食欲をUPさせることを考えれば納得!

脳の働きは化学物質によってコントロールされており、
その働きが狂うことで精神的な病になります。

スムーズに睡眠に移行するには、
メラトニンの分泌を増やしてやることが重要です。
そのためには、

やっぱり照明は明るすぎない方がいいみたい

明け方までパソコンをうち続け、
急に寝ようとしたときに限って金縛りになります。
さっきまで明るい中で頭を使っていたんだから、
急に寝ようとして脳がパニックを起こすんでしょうね~(=_=)

そう考えれば納得できない?

霊なんて私は信じません。
でもやっぱり怖いよね~(T_T)


ブログランキングに参加しています。
ぜひとも、↓を1回づつクリックしていただきますようお願いいたします

人気ブログランキングバナーにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ


■■■ 槻岡建設からのお知らせ ■■■

お施主様のご好意により、今年最後の見学会を開催します
開催日・・・・12月20日(土)、21日(日)
場 所・・・・・群馬県太田市 城西の杜

今回は完成見学会と構造見学会の2ヶ所同時開催です
詳細は、後日HPにアップします いましばらくお待ち下さい 


スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fptsukioka555.blog86.fc2.com/tb.php/33-544d11e8

 | HOME | 

プロフィール

fp-tsukioka

Author:fp-tsukioka
群馬県の「FPの家」施工会社
店舗・工場・公共工事の施工もします

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

全記事表示

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。