世界でたった一つしかないあなただけの家  FPだからできる夢の大空間

  「FPの家」槻岡建設のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 猫噺 > 猫噺5 猫のお留守番  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫噺5 猫のお留守番

2008 - 12/14 [Sun] - 12:30

交通事故やご近所への迷惑を考え、
室内で猫を飼う方が増えてきています。
私の家でもそうしています。

いいね~、「FPの家」を独り占め(=^・^=)

お留守番の間、いったい何をしてるんでしょう?
あぐらをかいて一服してるわけもないし……

ただし、いくら足音を忍ばせて帰ってもばれちゃう。
猫に不意打ちはききません。
飼い主の”ご帰宅”はとっくの昔にお見通し。
というのも、聴覚が発達しているからです。

芸能人は歯が命、猫は耳が命

人間が識別できるのはせいぜい2万ヘルツまで。
これ以上の周波数は、人間には聞き取れない”超音波”と呼ばれます。
しかし、犬は4万ヘルツまで聞き分ける。
猫にいたっては6万~7万ヘルツまでOKです。

この優れた聴覚のおかげで、
ネズミ同士のひそひそ話も猫には筒抜け。
人間には聞き取りづらい蚊の音だって、
バッチリ聞こえちゃいます。

飼い主の足音なんか、
遠くから正確にキャッチしているのです。

猫5-1


飼い主の”ご帰宅”に気づいた猫はというと、
玄関に猛ダッシュです。

ドアを開けたときには、玄関にちょこんと座ってお出迎え。

ずっとここでお待ちしてました~

健気にそんな顔をしていますが、絶対に違うだろ!

猫5-2


一人なのをいいことに一日中寝てたらしい。
いや、そうに違いありません。

猫5-3
猫は都合の悪いことをすぐ忘れる天才。

ごろごろ寝てただけだろ!

そう問い詰めてもしらをきります。

猫5-4


でも証拠があるんだよ、猫君 (p_-)

この布団の窪みはなんなのさーーーー

耳では負けても、”おつむ”じゃ負けないよ。

猫5-5


ふかふかの羽毛布団にくるまって、一日中寝てたでしょ?

いいね~、猫はお気楽で(=_=)
猫5-6


ただし、猫にも苦手なものがあるみたい……
猫はうるさいのが大嫌い。
お子ちゃまなんか”天敵”みたいなもんです。

うるさくしないように心がける

これが猫と暮らす”マニャー”なのかもしれませんね。



ブログランキングに参加しています。
ぜひとも、↓を1回づつクリックしていただきますようお願いいたします

人気ブログランキングバナーにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ


■■■ 槻岡建設からのお知らせ ■■■

お施主様のご好意により、今年最後の見学会を開催します
開催日・・・・12月20日(土)、21日(日)

今回は完成見学会と構造見学会の2ヶ所同時開催です
詳細はこちらをご覧下さい


スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fptsukioka555.blog86.fc2.com/tb.php/35-0f450c23

 | HOME | 

プロフィール

fp-tsukioka

Author:fp-tsukioka
群馬県の「FPの家」施工会社
店舗・工場・公共工事の施工もします

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

全記事表示

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。