世界でたった一つしかないあなただけの家  FPだからできる夢の大空間

  「FPの家」槻岡建設のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 快適な家の条件 > 北欧生まれ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北欧生まれ

2008 - 11/13 [Thu] - 12:46

私の家の猫はノルウェージャンフォレストキャット
略してNFC。
ノルウェーの言葉ではノルスクスコッグカットというそうです。
ノルスクはノルウェー
スコッグは森
カットはキャット、つまり猫ということですね。

スカンジナビア半島
スカンジナビア半島には2つの国があります
西の北海に面した国がNFCの故郷であるノルウェー
そしてもう一つ
東のバルト海に面した国がスウェーデンになります

その名の通り、ノルウェーの森で生きてきた野猫です。
北欧神話には豊穣の女神フレイアの乗る戦車をひく猫として登場し
古くから【森の妖精】として親しまれてきました。

しかし森林伐採や外来猫との交配が進んだ結果、
一時は純血種の絶滅が危惧されるところまで追い詰められたそうです。
1970年代から愛好家やブリーダーの手によって保存運動が進められ
今日ではこの愛くるしい猫は世界中で愛されるようになりました。

日本でもコイツの虜になってしまった人が随分増えたみたいです
そうでしょ、そうでしょ
本当に、人懐こい猫なんです。

ところで……
この猫の祖先がどのようにノルウェーにやってきたのか定かではありません。
バイキングがトルコから連れてきた猫が土着したという説もあるようです。

いづれにせよ、もともと北欧にいた猫じゃないことは確か。
あんな北の国に連れて行かれてしまい、
最初はさぞかし辛い思いをしたんでしょうね~

さぶーーーーって悲鳴をあげたに違いありません。

でも、彼らの祖先は逞しかった!
しだいに寒い気候に適応していったのです。

猫のラフ
ノルウェージャンを特徴づけるのは
なんといってもふさふさと温かそうな襟巻き!
ラフといいます。
ただし……
べろべろ舐めるので涎まみれなんです(^_^;)

猫のタフト
細かい防寒対策もしっかりしています。
耳や手足にも毛がビッシリ!
これをタフトといいます。
イヤータフトは耳に冷気が侵入するのを防ぎ、
手足のボウタフトは冷たい雪の上を歩くのに適応した結果です。



しかし、最大の防寒対策はその毛並みに秘密があります。
面白いことに、
その仕組みは北欧で生まれた寒冷地住宅とよく似ています。

「FPの家」がお手本としたのも
スカンジナビア半島のもう一つの国スウェーデンの家。
意外なところで
ノルウェージャンと「FPの家」には共通点があるようです。


その秘密はまた明日……



ブログランキングに参加しています。
ぜひとも、↓を1回づつクリックしていただきますようお願いいたします
m(__)m
人気ブログランキングバナーにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ

【お知らせ】
メンテナンスをしているため、場合によると不具合があるかもしれません。
今日中には完了させますのでご容赦下さい。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fptsukioka555.blog86.fc2.com/tb.php/4-1ad812b1

 | HOME | 

プロフィール

fp-tsukioka

Author:fp-tsukioka
群馬県の「FPの家」施工会社
店舗・工場・公共工事の施工もします

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

全記事表示

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。