世界でたった一つしかないあなただけの家  FPだからできる夢の大空間

  「FPの家」槻岡建設のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 暮らしの中の化学物質 > パラジクロロベンゼンでどうなるの?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラジクロロベンゼンでどうなるの?

2008 - 11/17 [Mon] - 13:15

化学物質は上手に付きあえば暮らしを便利にします。
しかし
使い方を誤ると健康を損なうこともあります。

前回紹介したのはパラジクロロベンゼン
大切な衣類を虫食いから守ってくれるこの化学物質にも、
当然のことながらリスクは伴います。
使用方法を遵守し、
使いすぎを避けることが重要です。

こうした注意を怠った場合、
どんな影響が起こりうるのか調べてみましょう。

今回参考にするのは『化学物質の初期リスク評価書』です。

初期リスク評価書(潤・6)
化学物質のことをちょっと詳しく知りたい場合に
『化学物質の初期リスク評価書』はとても重宝します。
画像をクリックすると、リスク評価書に移動します。
評価物質の全リストは独立行政法人 製品評価技術基盤機構のHPをご覧ください。


パラジクロロベンゼンの発がん性を警告するサイトも多く見うけられますが
発がんのリスクが飛びぬけて高いというわけではありません
それよりも、
皮膚などへの刺激や貧血などが顕著に現れるようです。

ヒトの健康への影響は次のような要約。

-ジクロロベンゼンに曝露されたヒトで眼、皮膚及び呼吸器への刺激がみられている。急性影響としては(中略)溶血性貧血、黄疸がみられており、長期の曝露例で貧血、肝臓障害、中枢神経系障害がみられている。


私が個人的に注目しているのは、
特に中枢神経系への影響。
具体例として次のようなケースが紹介されています。

防虫剤の-ジクロロベンゼン蒸気に3~4か月間曝露された60歳の白人男性

不規則な腸の運動、頭痛、不安定な足取り、知覚異常、言語障害、体重減少、貧血、急性の肝臓の黄色萎縮がみられ、死亡した。


トイレ用芳香剤から数か月間-ジクロロベンゼン蒸気を吸入した16歳の女性

神経症(両側性視力減弱、運動失調、行動障害、無力症、記憶障害、無感動、不眠)、貧血がみられたが、本物質の暴露終了後6か月で症状は消失した。


このようなケースをみていると
パラジクロロベンゼンが脳の活動に影響している可能性をみてとれます。
健康診断では特に異常がないのに
な~んか体調がおかしいっていう人は要注意です。

ただし、間違っても誤解しちゃ~いけませんよ。
パラジクロロベンゼンを使っている人全員がこうなるわけではありません。
感受性には個人差があります。
それ以上に重要なのが、使用頻度や使用量!

だから、使いすぎは絶対に止めましょう――というわけ。

特に……
猫を飼っているお宅は注意してあげて下さいね。

落ちつくんだよね~
猫って狭い場所がとっても好き。
姿が見えないと思ったら、
クローゼットの中の秘密基地に隠れていることがしばしば。
もしパラジクロロベンゼンを含む防虫剤を使っていれば
た~っぷりと吸い込むことになっちゃうでしょ?





ブログランキングに参加しています。
ぜひとも、↓を1回づつクリックしていただきますようお願いいたします
m(__)m
人気ブログランキングバナーにほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ


スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fptsukioka555.blog86.fc2.com/tb.php/8-2091e078

 | HOME | 

プロフィール

fp-tsukioka

Author:fp-tsukioka
群馬県の「FPの家」施工会社
店舗・工場・公共工事の施工もします

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

全記事表示

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

いらっしゃいませ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。